忍者ブログ
㈱はの字食品 ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本HPに記載している会社概要のページのFAX番号が間違っていました。
お詫びと訂正をさせてください。

本社FAX番号は「054-638-2387」とありますが、正しくは「054-628-2387」です。
さなかセンター店FAX番号は記載の通り、「0120-804-248」です。

こちらの都合でHP上の訂正がすぐにできないので、まずはブログにて訂正いたします。
申し訳ありませんでした。
PR
こんにちは。夏真っ盛りですね!
夏といえば花火大会。今日は静岡の夏の風物詩、安倍川花火大会の日です。
安倍川の河川敷に寝っころがって見る花火は迫力満点です☆

前回、このブログで「はの字のちりめん山椒」をご紹介したところ、お客様からうれしいメールを
頂戴しました♪
「はの字のちりめん山椒」を使ったおいしそうな料理を作って、写真を送ってくださったのです(^0^)
下の写真がその作品です。

オリーブ入りのお素麺に夏らしいさっぱりとした具材がのっています☆
一番手前が「ちりめん山椒」、真ん中が「シーチキン」、奥が「まぐろマヨ」だそうです。
カフェごはんみたいですね~。
オリーブ入りのお素麺にピリッとパンチのあるちりめん山椒をパラパラ・・・
とってもおいしそうですよねっ。
お客様曰く、「美味しいものを撮るのは大変だ!だって、撮る前に食べたくなっちゃうんだもん!!!」とのこと。確かに~!!
さっぱりしたものが恋しいこの季節、皆様もぜひお試しください♪

1dde7f95.jpeg

彩りもさわやかです☆
食べてみたい!

はの字に夏限定商品がお目見えしました!
食欲のない夏でもご飯がすすむ、『自家製ちりめん山椒』です。
しらすが旬のこの時期限定、数量限定の商品。
作りたての風味をそのままに、“出来立て真空パック”にしました☆

はの字のちりめん山椒のこだわりはまず“しらす干”選びから。
しらすが大きすぎると風味や香りが、小さすぎると食感が落ちてしまいます。
はの字のちりめん山椒のしらすはパラパラとした食感で、おさかなの旨みがぎゅっとつまった、
臭みのないしらすです。
最適な大きさのしらす干が市場に出た時のみ作るため、この時期だけの数量限定品!!!

噛むほどに旨みを感じるしらすと大きめでしっかりスパイシーな山椒、そしてなんといっても門外不出のレシピで作った甘辛味がはの字のちりめん山椒の特徴です。

パラパラとごはんの上にかけたり、お風呂上がりのビールのお友にいかがでしょうか♪
手前味噌ですが、我が家ではもうこの夏には欠かせないアイテムになりました。
ピリッとしたはの字のちりめん山椒で夏バテも吹っ飛びます!

4ea0535bjpeg
山椒のピリリが効いてます。
刺激的~☆









こんにちは。今日は数日前の雨空がうそのような、真夏のお天気ですね!
こんな暑い日には「涼風おでん」はいかがでしょうか。
さつま揚げやこんにゃく、お茄子など、いつものおでんの具と夏のお野菜を軽く煮てからよく
冷やし、つめた~い薄めのお出汁をかけて三つ葉をパラパラ・・・お出汁を薄めの味付けに、
そして冷え冷えするのがポイントです☆
 
はの字さかなセンター店も暑い中元気に開店しております!
今、はの字さかなセンター店には1枚の感想文が貼ってあります。
それは先日「職場体験学習」に来た学生さんのものです。
さかなセンターでは年に数回、地元中学校の学生さんが職場体験にやってきます。
はの字の面々も、そしてお客様も、初々しい姿に思わず笑顔になります。
 
今まで多くの学生さんに店頭に立ってもらいましたが、ほぼ全員に共通する感想があります。
それは・・・
・1日中立っているのってとてもタイヘン!
・初めは恥ずかしかった「いらっしゃいませ」も、だんだん大きな声で言えるようになったよ!
・お客様とお話できた時やお薦めした商品を買っていただいた時、とっても嬉しいんだ!
というものです。
“お客様に買っていただいたことが嬉しくて、商品を包む時に幸せな気持ちになった”という感想
もありました。
「確かに!商品を包んでいる時はほんわか幸せな気持ちなる!」と、深く共感します。
ぴかぴかの新人さんと一緒に店頭に立つことであらためて気付かされることも多く、こちらも
「体験学習」をさせてもらうのでした。

883a4855jpeg
焼津のはの字がある地域ではもうお盆の季節です。
今日は『宵盆』です。






先日、さかなセンターにいらしたお客様から嬉しい言葉をかけて頂きました。
京都から来たというそのお客様は、はの字の看板を指差して「ここだここだ!」と
言いながらご来店されました。

なんでも知り合いの方にはの字のさつま揚げをもらってファンになってくださり、
焼津に来たのでぜひお店に立ち寄りたかったとのこと。
広いさかなセンターの中を歩き回ってやっとはの字を見つけてくださった「ここだここだ!」
という言葉に、従業員一同とっても嬉しい気持ちになりました。

さかなセンターはお客様の生の声が聞けるありがたい場所です。
商品、接客の感想や厳しいご意見を頂戴して、多くの方に「ここだここだ!」と言って
いただけるお店であり続けたいです。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード