忍者ブログ
㈱はの字食品 ブログ
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

涼しい日が続いていますね!
あのすさまじい暑さが嘘のよう・・・以前このブログでも紹介した焼津のソウル服
“魚河岸シャツ”もそろそろたんすの奥の方にしまう季節が近づいています。

焼津では市役所の職員さんも夏は魚河岸スタイル。
私も7、8月はほぼ毎日着ていました。
魚河岸シャツは焼津の洋品店さんで買えますが、自分の気に入った手ぬぐいや
浴衣生地でオリジナルを作るのも一興。
先日は幟かつぎの時の“のぼり”で作ったシャツを着ているおじいさんを発見!
これぞ世界に一つのオリジナル!でかっこよかったです。
私は毎年1枚、自分で生地を選んでシャツを着るのを楽しみにしています。
去年は焼津名物カツオ柄。そして今年はなまず柄を作ってみました。
来年はガイコツ柄にしようかな♪と今から計画中です☆

魚河岸シャツは洗濯した後にお糊をつけ、生地を痛いぐらいパリパリにして着るのがはの字流。
衣替えの時にはお糊をたっぷりつけて、来年の夏に備えます。
暑い季節が過ぎたら、今度は漁師の作業着がルーツの「鰹縞シャツ」の出番です。

幟かつぎとは、荒祭りの行事の一つです。
  赤ちゃんが健やかで元気な子に育つように、生まれてから3年間8月12日の朝に
  「焼津神社」と書いた赤ちゃんの名前入りののぼりを掲げてご祈祷してもらいます。

a7cda286.jpeg

魚河岸シャツは形はシンプルですが
たくさんの柄が楽しめます。






6f7a9ae0.jpeg
カツオ柄となまず柄。
去年と今年は魚シリーズになりました。







 

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード